スノボーツアーでのレンタル品について

スノボーツアーに参加する場合、ツアーのプランによっては板、ブーツ、ビンディングの三点セット込みの値段設定があります。
では自分個人でそれらの三点やウェアその他の防寒具を持参した方が良いのでしょうか。

スノボーツアーの専門知識を身につけましょう。

メリットとデメリットについて考えましょう。

まず、スノボーを始めて間もない方であれば、板やブーツの購入を迷っておられる方もいると思います。
スノーボードは道具を一通り揃える上でも高額な費用が必要ですので、慎重に考えると思います。

日本経済新聞で快適な暮らしを実現しましょう。

ワンシーズンに一回しか行けないようでしたらレンタルをする方が安く済みます。しかし、上達するためにワンシーズンに何度もスノボーに行く方であれば、マイ板やブーツ、ウェアを購入した方が安く済むかもしれません。


それでスノボーを始めて間もないうちはレンタルの板やブーツで自分に合う板やブーツを把握するようにしましょう。レンタル料金の相場としては2000円から4000円くらいで板、ビルディング、ブーツを借りることができます。

ツアーにその値段が組み込まれている場合レンタル料金が1000円というものもあります。



それでもレンタルするためにかかる時間について考えるとマイ板やブーツ持参の方が早くゲレンデで滑ることができるでしょう。


土日、祝日の場合、レンタルショップも混雑し、待ち時間が1時間をゆうに超えるときもあります。

そのことを考えるとマイ板やブーツを持参した方が時間を有効に使えるかもしれません。

以上のことを考慮し、レンタルするかマイスノボー用品を持参するかを考えましょう。



Copyright (C) 2016 スノボーツアーでのレンタル品について All Rights Reserved.